2015年9月8日

YAZROCKETT・秋の東京公演のお知らせ


INVADE II INVADE(YAZROCKETT strikes back TOKIO)

2015/10/15(THU)19:00open 20:00start

音楽喫茶「茶箱」(東京・早稲田)
chrage:2000yen(1drink込)(限定25人!)

出演:
さゆキャンディ
SEXY-SYNTHESIZER
YAZROCKETT

半年振りにYAZROCKETTがエビフリャーのニャゴヤから
首都TOKIO・皆様おなじみの早稲田にあります音楽喫茶「茶箱」に参上します!

今回ご一緒させていただきますのは先回のLIVEでもお世話になった
多彩なミュージシャン・さゆキャンディさん、
そしてあのSEXY-SYNTHESIZERさんが登場いたします!
乞うご期待!!!!

(催しについてのご案内)

以前イベントでこちらを使わせていただいた際、観に来られた
お客様がLIVEだけをしかも飲み物だけでご覧になっているのは
少し大変かもと思い、今回は基本「着席」スタイルとさせて頂きます。

よって定員を25人とさせて頂きました事をご容赦くださいませ。
席の確保は予約を入れた頂いた順番とさせて頂きます。
【予約方法】

yazrockett@gmail.com 
まで「10/15ライブ予約」と明記の上、お名前(ハンドルネームでOK)
人数をお知らせください。こちらから追って予約番号をご案内します。
注意:Facebookの「参加する」に入れていただいた方も一応メールくださるよう
お願い申し上げます。

飲食については持ち込みは固くお断りいたします。
飲料は茶箱さんでご注文ください。
お食事は今回、茶箱さんの上階に在ります台湾料理店「福台風味城」さんの方で
注文して会場まで持ってきて下さる事となりましたので、なるべく開演までに
ご注文の程よろしくお願いいたします(開演後も注文は可能です)。

台湾料理+テクノポップの融合!さあどうなるでしょうか・・・
お楽しみに!!!!

2014年6月14日

CORE of EXPERIMENTS II 謝辞

こんばんは。
いろいろすぐに書こうと思って、寝てばかりいた
Yazです。最早梅雨の季節、如何お過ごしでしょうか。

先日のLIVE、多数のご来場及びご拝聴ありがとうございました。
だんだん気持ちが風化していきますので、今回は簡単に
感謝の意を表します。真にありがとうございました。

今回、未完成のホームスタジオからお届けいたしましたが
まだまだ反省点がございます。ご容赦くださいませ。




YazRockett Live Shouwcase
"CORE of EXPERIMENTS II"setlisit

BladeRunner(end title)
Theme from Genesis Oscillator
PARADOX
Sunrise
1000 Knives
Sliced Silence
Hide & Seek
Non Title(piano impression)
Ballet Mechanique
Million Kisses

Stop Activity
洛陽
supernovasupersonique
Video Killed The Radiostar

Special Thans to:
LIVEHOUSE "KUMAMA"
Hiroshi Marimo
Kumano Sakurako
Protege Karas(CraZe)(Stage Produce & YoutubeLIVE)
Geo Greenwood(photos)
Koja Writer(his voice) 
HIGHRA(YAZROCKETT)
& U !

来週6/22日曜日には名古屋でリアルライブがあります。
お時間ある方は是非お越しください。
http://twipla.jp/events/92510

2014年5月25日

【Live in SecondLife】CORE OF EXPERIMENTS Ⅱ

皆様こんばんは。
Yazです、如何お過ごしでしょうか。

遅い告知で申し訳ありませんが、
仮想空間SecondLife内で
今週末ストリーミングLIVEを演ります。
お時間ある方、この少し変わった空間で
Yazサウンドを楽しんでみませんか?

今回お世話になりますのはkumamaさんという
LIVEハウスです。
最近、建築しなおされたそうで、
私どもが杮落としLIVEとなるそうです。
これははりきって行かねば!と
思う次第でございます。

そうかと思えば、この度リアルで転居致しまして
リアルホームスタジオ(狭小w)からの
初配信となります。

今回もセットはProtege Karasさんにお願い致しました。
配信中継はまだ未定ですがTwitterなどで順次報告致します。

それでは楽しみにしててくださいね^^
お待ちいたしております。


Yaz Rockett LIVE Showcase
"CORE OF EXPERIMENTS Ⅱ"
LIVE at kumama
http://slurl.com/secondlife/Kourinbou/116/101/1509
Supported by Protege Karas from CraZe 

Second Life のことに興味がある方は
こちらをご参照ください^^
http://secondlife.com/?lang=ja-JP

2014年3月6日

Thank U 4 All !【SOUND CAMP 2014】

皆様、かなーりブログの更新をサボっています^^;
Yazです、いかがお過ごしでしょうか。

告知もせずにいきなり謝辞、と云うのも変ですが、
先日催され、演らせて頂いた仮想空間SecondLife(以下SL)内でのイベント
”SOUND CAMP 2014”へのお礼も兼ねてのお話です。

photo by Geo Greenwood















以前から懇意にして頂いている、 SL音楽プロデューサーの
masaさんから、何か演らないかと以前から言われていたのですが
私自体の現実生活が忙しいのと、SLでのモチベーションが上がらないのも
あってか、ご遠慮させて頂いていたのですが、今回断り続けているのも
失礼かと思い、重い腰を上げまして、参加させて頂きました。

とはいえ、私がSLでの製作やデザインなどに没頭していたのは
2010年位迄であり、最近のスクリプトや技術はチンプンカンプン。
それでもって、舞台製作は古くからの友人であるProtege Karas氏
に依頼しました。(ついでに配信鯖もお借りしました^^;)
イメージは抽象的に伝えさせて頂いたのですが、
「電子の城」と云うかそんな感じ。期待を裏切らない、素晴しいセットでした。
ありがとうございました。今後もよろしくお願い致します^^

今回は初めてご一緒させていただくアーティストさんも沢山
いらっしゃいまして、私個人としてもいい刺激になりました。
私自体もいい刺激になりました。ありがとうございました^^




さて、本編の解説ですが。先ずはセットリストから順番に行きましょう。

【Yaz Rockett LIVE Show at SOUND CAMP 2014 DAY3】 

1.SOUNDCANP2014 Jingle(Synth-Overdub)
 すいません、その場でシンセかぶせました^^;
2.Groundline
 かなり前の作品ですが、メインメロディの手弾きと、
 Vocorderパートをリアル追加しました。
 Vocorderについては音量バランスがシビアなのが今後の課題かと。
3.Provisional End(Heavy-Ver.2014)
 これも前曲と同じくらいの年代のものでしょうか、生歌仕様にしてみました。
4.PARADOX
 ここまで全て連続演奏風味で演っております。
 最初の〆、と云う事でおなじみの曲です。
5.Faster LOVE(from D.M.S.R.)
 私は個人的に別名義でも創作をしているんですが、そのシリーズの
 初めての作品です。この作品の課題は「なるべく一時間でせべて完パケする事」
 というむちゃぶりなんですが、当時一時間半くらいで仕上げました。
 LIVEではソロプレイ二種と効果音でアレンジしてあります。
6.West End Gils (Pet Shop Boys Cover)
 かれこれ最後にカバーしたのは20年くらい前でしょうか。
 これのVocalに対してはわざとリアルタイムでハードチューンかけて
 あります。まだまだ扱いが難しいです。ベースは結構気に入ってます^^
 因みにBackingVocalは相棒のHIGHRAです。
7.Million Kisses
 私のLIVEでの定番ですが、これも今回生歌です。
 一番ソロプレイが燃える曲です。
8.1000 Knives(Like a ”MEDIABAHN LIVE”-Ver. Ryuichi Sakamoto Cover)
 この曲は私の宿命でもあり原点でもあります。
 中学生の頃から何回カバーしたことか^^
 今回はアバンギャルドなアレンジで。
9.supernovasupersonique
 今回は敢えてオーラス外しました。
 Vocalも前述のハードチューン&Vocoderで生歌です。
10.Sunrise(16bit Mix)
 今回のラストはこれにしました。
 間奏の部分はグリッチ系にリアレンジ。
 エンディングも継ぎ足しました。



次に今回の機材説明です。

Main DAW : FL Studio 11(with many VST Plug-In)
但し今回は配信の都合上320kbpsのmp3をZiio7にてプレイバック。
Syntesizer:YAMAHA cs1x & cs2x / Novation ULTRANOVA
                  M-AUDIO Prokeys 61
Effector : ZOOM 1204 / TC-Helicon VoceTone Synth
Mixer : Behringer XENYX1204
Audio I/O : Steinberg CI1
Mic : Shure SM58
配信PC : HP Probook 4710
SLPC : 自作PC(余りモノスペシャル)

私の機材にはほとんど新品がありません。
なので不具合などもありますが、楽しく使っております。
気がつけば機材置き場(実家)がアナログモデリングシンセと
MIDIコントローラだらけになってしまいました^^;
多分、まだまだ増えると思いますが。

最後に余談ですが、来月にはホームスタジオが出来る予定です。
ただ、機材が全部置けるかどうかも判りません
嬉しい事は光回線に変わりますので、配信関連は楽になるでしょう。

それと、地元名古屋でのライブを6/22に予定しております。
詳細はまた近日。

最後にクレジットを明記してお礼の言葉と換えさせて頂きます。
ありがとう。
photo by Geo Greenwood















Special Thanks ;

Protege Karas(CraZe)
4d STUDIO ANIMATIONS
Geo FOXSTUDIO
HOLE SHOT LIVE
MUSIC STYLE
Studio Dive
Zain


photos : Geo Greenwood
videos : Sin Nagy(HOLE SHOT LIVE)

and HIGHRA(YAZROCKETT)

and........YOU!
Thank U ^^
from Yaz Rockett.



2012年11月10日

【岡◎靖幸な夜】というイベントに出演します!

ご無沙汰してます。
 少し体調を崩していましたが、だいぶ元気になりました。
さて、地元ですが、イベントでカバーライブを演ります。
味付けもさることながら、唄もどうなることやら^^;
お楽しみに!








【以下主催者様より引用】

岡村靖幸をこよなく愛する、おっさんアーティスト達が集結しました。
1986年のデビュー以前から天才的楽曲センスに注目され、留まる事のない
才能は、 他アーティストにも絶大な影響を与え、大きな音楽シーンを作った
アーティストでもあります。

このイベントは、そんな「岡村靖幸」や、提供楽曲はもちろん、 日本にサブカル概念が
誕生した1980年、90年のアーティストに拘ったDJ・ライブイベントです。

会場の「Sound Bar M's」は、新人アーティストの登竜門として、
日々仲間達が集うサウンドバー。
バーラウンジで、アットホームなイベントを楽しむことができます。

◆2012年11月17日(土)20:00〜MID
◆Sound Bar M's(新栄)
◆チャージ1000yen

【DJ】
史郎。(MarginalRec.)
Jun(House Trip)
*nito*(PWP MUSIC)
ホンダトロン(名古屋テクノポップミーティング)
Cookie(Per(ef)fect World)
とっしー(J将軍)

【LIVE】
大國健太
YAZ(yazvld)
佐部利誠


【会場詳細】
Sound Bar M's
名古屋市中区新栄1-12-30 ホワイトプラザ2F
http://soundbar-ms.com

イベントページ
http://twipla.jp/events/33255